【HolyStoneHS420】10cm未満のカメラ搭載ドローン

スポンサーリンク

HolyStoneの小型トイドローン【HolyStoneHS420】

HolyStoneからは様々な小型トイドローンが販売されていますが、HS420の性能はどういったものなのでしょうか。

HolyStone HS420

holy-stone-hs420

Amazonでの販売価格は約7000円(2021年8月時点)。

見た目はHolyStoneHS210Proを少し変更した程度で、送信機に形は違えどカメラ搭載・バッテリーは3個に専用ケースが付いていて、HS210Proとほぼ同じ内容。(HS210Proには専用ケースがついていないモデルもあります)

【HolyStoneHS210Pro】

holy-stone-hs210pro

とりあえず小型でプロペラ周りは全面にガードが付いていて安全なので、小さなお子さんにおすすめの機体です。

HolyStone H420 本体サイズ・重量

本体サイズは84×90×34mmに重量は31gと、見た目が似ているだけあってHS210Proとほとんど同じです。

HolyStoneHS420の紹介動画では屋外で飛行させているシーンがありますが、小型で軽く風に流されやすいため、屋内向けの機体となります。

HolyStone H420 飛行性能・バッテリー性能

holy-stone-hs420-バッテリー

バッテリーは3.7V300mAhの物が3個付属されており、バッテリー3つあたりの飛行時間は約18分と、HS210Proと比べると約3分伸びています。

最大飛行距離は障害物・干渉なしで100m程で小型サイズのドローンとしては広い方ですが、映像を受信できる距離は20~30mとなるので、目視できる範囲を考えると折角の100mという飛行距離は活かせそうにないです。

操作モードに関してはモード1・モード2と自由に切り替え可能で、デフォルトはモード2となっています。

HolyStone H420 カメラ性能

カメラ性能はHD(1280×720p)でレンズ角度は65°と視野は狭めです。

小型トイドローンとしては普通の性能です。

HolyStone H420 その他機能

holy-stone-hs420-機能

HS420のその他機能は種類が豊富です。

操縦者のスキルに合わせてスピードが切り替えれる「2段階スピード調整」

ボタン1つでドローンが宙返りする「3Dフリップ」

ボタン1つで離着陸ができる「ワンキー離陸/着陸」

モニターに軌跡を描き、その軌跡通りにドローンが飛行する「軌跡飛行モード」

ドローンの機首に関係なく操縦者の視点で操作出来る「ヘッドレスモード」

スマホを傾けてドローンを操作できる「体感操作モード」

その場でドローンが高速旋回する「高速旋回モード」

自動で円を描くように飛行する「ホバリングモード」

ドローンを放り投げて離陸させることができる「手投げテイクオフモード」

ジェスチャーでカメラ撮影が可能な「ジェスチャー機能」

HolyStone H420 まとめ

HS210Proと比べると少し価格が安くなっているのでおすすめと言えるが、性能は変わり映えしないので、数百円程度の価格差を気にしないのであれば見た目で好きな方を選びましょう。

Holy Stone(ホーリーストーン)&Holytonドローン一覧
HolyStone(ホーリーストーン)&姉妹ブランドHolytonのドローンの一覧です。 記載順は発売日やスペック順という訳ではなく、HolyStone&Holyotonの機体の名前には番号が入っていますので、その順番で掲載し...

 

【スペックまとめ】

本体サイズ・重量84×90×34mm、約31g
バッテリー3.7V300mAh、充電時間:約60分、3個同梱
飛行性能飛行時間:約18分(バッテリー3個)、飛行距離:約100m(障害物なし・干渉なし)
カメラ性能HD(1280×720p)、レンズ角度65°、映像受信距離:約20~30m(障害物なし・干渉なし)
その他機能2段階スピード調整、3Dフリップ、ワンキー離陸/着陸、軌跡飛行モード、ヘッドレスモード、体感操作モード、高速旋回モード、ホバリングモード、手投げテイクオフモード、ジェスチャー機能
操作モードモード1・モード2切り替え可能(デフォルトはモード2)

コメント

タイトルとURLをコピーしました