【2020年トイドローンまとめ】結局どのトイドローンがおすすめ?今までご紹介したトイドローンを全てまとめてみた!

スポンサーリンク

今まで沢山の【トイドローン】をご紹介してきました。

そんな沢山のページの中から自分好みのトイドローンを探すのって大変ですよね(;^_^A

「トイドローン」というのは厳密な定義はありませんが、トイ=おもちゃみたいなドローンや、重量が200g未満のドローンで使用されており、当サイトでは重量が200g未満のドローンという定義で使用しています。

 

また記事執筆当時はおすすめのトイドローンであっても、現時点(2020年6月時点)ではおすすめではないものもあります。

なので今回は今までご紹介したトイドローンを簡単にまとめてみましたので、トイドローンを探す際に参考にしてみてください。

それでも66種類もあるので探すのは大変かもしれませんが(;^_^A

  1. Holy Stone(ホーリーストーン)のトイドローン
    1. HolyStoneHS120D ※おすすめ
    2. HolyStoneHS160
    3. HolyStoneHS210 ※おすすめ
    4. HolyStoneHS210Pro ※おすすめ
    5. HolyStoneHS177
    6. HolyStoneHS150
    7. HolyStoneHS161
    8. HolyStoneHS190(W)
    9. HolyStoneHS220
    10. HolyStoneHS230
    11. HolyStoneHS160Pro ※おすすめ
    12. HolyStoneHS170
    13. HolyStoneHS370 ※おすすめ
    14. HolyStoneF181C
    15. HolyStoneF181W
    16. HolyStoneHS200D
    17. HolyStoneHS110G
    18. HolyStoneHS110D
    19. HolyStoneHS165 ※おすすめ
  2. GFORCEのトイドローン
    1. GFORCE SQUARED CAM
    2. GFORCE DRESSA
    3. GFORCE PXY
    4. GFORCE GRANFLOW
    5. GFORCE Reversi
    6. GFORCE INGRESS
    7. GFORCE LUCIDA ※おすすめ
    8. GFORCE SKYHIGH ※おすすめ
  3. Potensicのトイドローン
    1. Potensic A20(W) ※おすすめ
    2. Potensic A30(W)
    3. Potensic T18 ※おすすめ
    4. Potensic T25 ※おすすめ
    5. Potensic D20
    6. Potensic D18 ※おすすめ
  4. EACHINEのトイドローン
    1. EACHINE E10
    2. EACHINE E016H
    3. EACHINE E58
    4. EACHINE E61H(W) ※おすすめ
  5. SNAPTAINのトイドローン
    1. SNAPTAIN SP300
    2. SNAPTAIN SP310
    3. SNAPTAIN SP350 ※おすすめ
    4. SNAPTAIN SP600
    5. SNAPTAIN SP650
    6. SNAPTAIN SP660 ※おすすめ
    7. SNAPTAIN A10 ※おすすめ
    8. SNAPTAIN A15H
    9. SNAPTAIN S5C
    10. SNAPTAIN H823H
    11. SNAPTAIN H823H Plus ※おすすめ
  6. Hubsanのトイドローン
    1. Hubsan H122D
    2. Hubsan X4 DESIRE H502E
    3. Hubsan H216A ※おすすめ
  7. Parrotのトイドローン
    1. Parrot Mambo
  8. DJIのトイドローン
    1. Ryze Tech Tello(DJI) ※おすすめ
    2. DJI Mavic Mini ※おすすめ
  9. その他メーカーのトイドローン
    1. HAOXIN HX132
    2. HAOXIN F21G IELLO
    3. K-ONE.KE-903 Palmo ※おすすめ
    4. K-ONE.KE-913 EieR ※おすすめ
    5. AIR PIX
    6. AVIALOGIC H12
    7. Cynova STARLIT S1
    8. Hitec LARK
    9. Tech rc TR006W ※おすすめ
    10. Tech rc TR008W ※おすすめ
    11. Tech rc TR009W
    12. TomzonU48-A(B)

Holy Stone(ホーリーストーン)のトイドローン

個別記事で19種類のトイドローンをご紹介しているメーカー【HolyStone(ホーリーストーン)】

簡単なHolyStoneのドローン一覧記事も作成しており、200g以上のドローンも含めると33種類もご紹介しています。

Holy Stone(ホーリーストーン)のドローン一覧
HolyStone(ホーリーストーン)のドローンの一覧です。 発売日やスペック順という訳ではなく、HolyStoneの機体の名前には番号が入っていますので、その順番で掲載しています。 ちなみに数字の前についているアルファベット記...

 

HolyStoneHS120D ※おすすめ

holy-stone-hs120d

記事執筆当時は最強の200g未満のドローンであった【HolyStoneHS120D】

現時点ではDJIのMavicMiniが販売されたので最強とは言えませんが、MavicMiniに次ぐレベル(スペック)のトイドローンです。

FHDカメラに送信機からカメラアングル変更可能、GPS搭載に飛行時間も長いのに約2万円(参考価格:Amazon2020年6月時点)程度で購入できます。

 

【Holy Stone HS120D】200g未満で最強のドローン!!
トイドローンで有名な「Holy Stone(ホーリーストーン)」から2019年4月に「HS120D」が販売されました。 価格は2万円程度になりますが、今までのドローンと比べて2万円程度ではありえないほどのハイスペックになっています。 ...

HolyStoneHS160

holy-stone-hs160

ネットショップなどで多数の高評価が付いている【HolyStoneHS160】

カメラ搭載にアーム折りたたみ式で、確かに2~3年前であればとても良いトイドローンでしたが、今となってはコスパが悪い機体です。

レビューに騙されて購入しないように気を付けましょう。

HolyStoneHS210 ※おすすめ

holy-stone-hs210

カメラ非搭載で手のひらに収まるサイズの【HolyStoneHS210】

小型でプロペラガードがしっかりとしている事からお子様におすすめのトイドローンです。

他メーカーからもっと価格が安い同じようなトイドローンが多数販売されていますが、バッテリーが3個同梱されている事やサポートが手厚い事から、HolyStone210をおすすめします。

(参考価格¥3700円・Amazon2020年6月時点)

 

【Holy Stone HS210】練習に最適な200g未満のドローン
トイドローンでおなじみの「Holy Stone(ホーリーストーン)」 店舗での販売はなく(もしかしたらあるかもしれませんが、今まで見たことありません)ネットでの購入になりますが、Amazonでのレビューも高評価で、個人的には200g以...

HolyStoneHS210Pro ※おすすめ

holy-stone-hs210pro

上記のHS210にカメラが搭載された【HolyStoneHS210Pro】

プロペラガードが側面だけでなく全面になり、より安全性が上がっています。

小型でカメラ搭載機となるともっと安いドローンもありますが、バッテリー3個・専用収納ケースが付いており、HolyStoneというブランドからおすすめのトイドローンです。

(参考価格¥7000円・Amazon2020年6月時点)

 

【HolyStoneHS210Pro】HS210がカメラを搭載してパワーアップ!
先日HolyStone(ホーリーストーン)からHS210の後継機【HolyStoneHS210Pro】が販売されました。 HS210は小型のドローンで小さなお子さんや練習用におすすめのドローンでしたが、その点を引き継ぎカメラが搭載され...

HolyStoneHS177

holy-stone-hs177

小型サイズでカメラ非搭載の【HolyStoneHS177】

レーザー光線(赤外線)を撃ち合いバトルができる変わり種のトイドローンです。

レーザーが当たると機体が揺れるなどのアクションを起こし、大人から子供まで楽しめるトイドローンだと思います。

(参考価格¥6500円・Amazon2020年6月時点)※2台セット

 

【Holy Stone HS177】赤外線で対戦!200g未満のドローン!
ドローンのほとんどは空撮を目的に作られていますが、空撮目的以外のドローンも沢山存在します。 そのほとんどは宅配や救助など産業用ですが、民生用だとレース用のドローンや「HolyStone(ホーリーストーン)HS177」のようなバトル型ド...

HolyStoneHS150

holy-stone-s150

スピードに特化したのが【HolyStoneHS150】

最高速度は50km/hですが、自動でホバリングしてくれない・カメラは非搭載・操作モードはモード1なので初心者の方にはおすすめできないトイドローンです。

これからレース向けのドローンを購入しようと考えている方にとっては、練習用の機体としていいのではないでしょうか。

(参考価格¥5300円・Amazon2020年6月時点)

 

【Holy Stone HS150】200g未満のドローンで最高速度50km/h
HolyStoneから販売されているレース用ドローン「Holy Stone HS150」 レース用ドローンという定義はいまいちわかりませんが、200g未満のドローンで最高速度が50km/hも出るものはそうそうありません。 HS1...

HolyStoneHS161

holy-stone-hs161

色々と変わった機能が搭載されているのが【HolyStoneHS161】

どの機能もおまけ程度みたいなものですが、アームを折りたためスティック状になるので、手持ちのカメラや懐中電灯、またモバイルバッテリーとしても使用する事ができます。

飛行・カメラ性能自体は悪くはないのですが、特におすすめする理由が見当たらないトイドローンです。

HolyStoneHS190(W)

holy-stone-hs190

子供の手のひらにも収まる小型サイズの【HolyStoneHS190(W)】

上記画像のようにかなり小型なので送信機に収納することができます。

またHS190には末尾に「W」が付いているモデルと付いていないモデルがありますが、「W」があるものがカメラ搭載に「W」がないものがカメラ非搭載となっています。

小型なので家の中などを探検するように飛ばすと面白そうですが、操縦がかなり難しいので初心者の方にはおすすめしません。

HolyStoneHS220

holy-stone-hs220

アームを折りたたんでも広げていても飛行が出来る【HolyStoneHS220】

カメラは搭載されていますがアーム折りたたみ時には使用できません。

また性能の割には価格が高いことからおすすめできないトイドローンです。

HolyStoneHS230

holy-stone-hs230

送信機にモニターが搭載されている【HolyStoneHS230】

モニターが搭載されていてお得感がありますが、映像受信に免許が必要な電波を使用しています。

その為万人におすすめできないトイドローンですが、最近ではほとんど市場に出回っておらず購入自体が難しいです。

HolyStoneHS160Pro ※おすすめ

holy-stone-hs160pro

オプティカルフロー搭載で安定した飛行が可能な【HolyStoneHS160Pro】

カメラもFHDでアームも折りたためコンパクトにでき、なおかつ専用ケースが付いています。

コスパもよくおすすめのトイドローンですが、送信機が別売りとなっていますので気を付けてください。

本体(参考価格¥9500円・Amazon2020年6月時点)、送信機(参考価格¥2800円・Amazon2020年6月時点)

 

【Holy Stone HS160Pro】アーム折り畳み式のトイドローンHS160がパワーアップ
2020年6月から送信機がセットになったモデルが約1万円(参考価格Amazon)で販売されています。それに伴い記事を若干修正しております。 20 HolyStone(ホーリーストーン)からドローン初心者に人気のトイドローン「HS16...

HolyStoneHS170

holy-stone-hs170

ドローン時代の礎となった名機【HolyStoneHS170】

かなり古いトイドローンでカメラ非搭載に自動でホバリングしないなど、価格面を含めてコスパはかなり悪いです。

ですが昔のドローンはこんな感じだったのかや、自動でホバリングしない事からドローンレースの練習用として購入するのもありでは?

HolyStoneHS370 ※おすすめ

holy-stone-hs370

安価なカメラ搭載機【HolyStoneHS370】

手のひらより若干大きなトイドローンで、プロペラガードは簡易な物なので小さなお子様にはおすすめできませんが、コスパのいいトイドローンでおすすめの機体です。

(参考価格¥6000円・Amazon2020年6月時点)

 

【HolyStoneHS370】200g未満でお手軽にFPV飛行をしよう!
HolyStone(ホーリーストーン)から2019年8月21日に新しいトイドローン【HolyStoneHS370】が販売されました! 現時点ではまだAmazonでしか販売されていませんが、そのうち楽天やYahooでも販売されそうですね...

HolyStoneF181C

holy-stone-f181c

カメラは搭載されているがFPV飛行ができない【HolyStoneF181C】

古いトイドローンで、カメラは搭載されていて空撮はできますが、映像受信ができない為FPV飛行が出来ないのでおすすめできません。

HolyStoneF181W

holy-stone-f181w-old

上記のF181Cと見た目はそっくりだがFPV飛行が出来る【HolyStoneF181W】

F181Wはリメイクして再販されており、旧モデルはコスパが悪くおすすめできませんが、新モデルはぼちぼちといったところです。

新モデル・旧モデルと名称と見た目は全く同じなので、購入される際は気を付けて下さい。

(参考価格¥7000円・Amazon2020年6月時点)

 

【Holy Stone F181W】初心者向けのスペック!最近ではめずらしいスキッド付きのドローン
HolyStoneから新しくトイドローンが販売されました。 その名は【HolyStoneF181W】 実はこのドローンかなり前から販売されており、一部仕様変更し新しく生まれ変わりました。 HolyStone(ホーリーストーン)...

HolyStoneHS200D

holy-stone-hs200d

深紅のボディがかっこいい【HolyStoneHS200D】

末尾に「D」が付いていないモデルがあり若干性能が違います。

ネットショップのレビューでは高評価ですが、古いトイドローンでコスパが悪くおすすめできません。

HolyStoneHS110G

holy-stone-hs110g

HolyStoneHS120Dより若干スペックを落とし価格を下げたのが【HolyStoneHS110G】

カメラアングルは変更できませんが専用バッグが付いており、アングルの点が気にならなければHS120Dよりおすすめのトイドローンです。

(参考価格¥17000円・Amazon2020年6月時点)

 

【Holy Stone HS110G】コスパ抜群!デュアルGPSで安定飛行!
HolyStoneは2週間前にHolyStoneHS370Wを発売したばかりなのに、短いスパンでまた新作トイドローン(200g未満)を販売してきましたね! 名称は【HolyStone(ホーリーストーン)HS110G】 見た目やス...

HolyStoneHS110D

holy-stone-hs110d

上記のHS110Gに見た目はそっくりですがGPSなどの機能を無くしたのが【HolyStoneHS110D】

HS110DはF181Wと同じくリメイクして再販されており、旧モデルはコスパが悪くおすすめできませんが、新モデルはぼちぼちといったところです。

本体サイズが大きくアームも折りたためないので持ち運びにくい欠点がありますが、あえて大きなドローンを飛ばしてみたい方にとってはおすすめなのでは。

(参考価格¥7700円・Amazon2020年6月時点)

 

【HolyStoneHS110D】旧モデルがパワーアップ!?その性能は!?
2018年Holy Stoneから販売された200g未満のドローン「Holy Stone(ホーリーストーン)HS110D」が、2020年5月から仕様変更し再販されました。 どう変わったのか旧モデルと比べながらスペックをチェックしていき...

HolyStoneHS165 ※おすすめ

holy-stone-hs165

GPS搭載にアームが折りたためコンパクトにできる【HolyStoneHS165】

GPS搭載で屋外での飛行が安定し、またFHDカメラ搭載にバッテリー2個同梱・専用ケース付きなどとてもコスパのいいトイドローンです。

カメラングルは変更できませんが、若干アングルが下向きになっていますので俯瞰の画を撮りやすくなっています。

(参考価格¥16000円・Amazon2020年6月時点)

 

【HolyStoneHS165】収納ケースがセット!HS160ProのGPS搭載型!?
HolyStone(ホーリーストーン)から久しぶりに200g未満のドローンが販売されましたね! 前回は販売されたドローンはHolyStoneHS720という200g以上のドローンで、200g未満のドローンが発売されたのは2019年9月...

GFORCEのトイドローン

日本のメーカーの【GFORCE】

個別記事で8種類のトイドローンをご紹介し、個別記事を作成していないものや200g以上のドローンを含めると14種類ご紹介しています。

【GFORCE】ドローン一覧
近年ネットショップで多数のドローンが販売されるようになりましたが、そのほとんどが海外メーカーのもので、日本のメーカーの物はごく一部になります。 そのごく一部で頑張っているメーカーが【GFORCE(ジーフォース)】です。 まだまだ...

 

GFORCE SQUARED CAM

squared-cam

全方位ケージで覆われていて安全な【GFORCE SQUARED CAM】

こちらはカメラが搭載されているモデルですが末尾に「CAM」の記載がないものはカメラが搭載されていません。

安全性が高いので小さなお子様向けではあるのですが、スペックに対して価格がだいぶ高いのでおすすめはしません。

GFORCE DRESSA

gforce-dressa

本体カバーを取り換えれておしゃれに出来る【GFORCE DRESSA】

しかしメリットはその点しかなく、カメラも搭載されておらず、価格も性能に対して高いのでおすすめできません。

GFORCE PXY

GFORCE PXY SMART

子供の手のひらにも収まる小型サイズの【GFORCE PXY】

カメラ搭載モデルと非搭載モデルがありますが、古いトイドローンで今ではかなりコスパが悪いです。

また小さくて操作が難しく、壁などにぶつけてしまうとすぐプロペラが曲がってしまい飛行出来なくなります。

GFORCE GRANFLOW

gforce-granflow-black

オプティカルフロー搭載の【GFORCE GRANFLOW】

オプティカルフローのカメラで空撮出来たりなど色々な機能が搭載されており、また専用ケースが付いていますが価格は少し高め。

もう少し安くなっていればおすすめと言えたでしょう。

メーカー定価価格¥19,800+税

GFORCE Reversi

gforce-reversi

背面飛行ができる【GFORCE Reversi】

操作モードもモード1なのでラジコンのヘリのようなトイドローンです。

カメラは搭載されておらず古いトイドローンなのでコスパも悪いです。

GFORCE INGRESS

gforce-ingress

アームが折りたためるGPS搭載機【INGRESS】

FHDカメラに様々な機能が搭載されておりトイドローンとしては高性能なのですが、やはりスペックに対して価格は高め。

メーカー定価価格¥24,800+税

 

【200g未満 GFORCE INGRESS】GPS搭載FHD画質インテリジェントドローン
2019年7月26日にGFORCEから新作の200g未満のドローン(トイドローン)が販売されます。 その名は「GFORCE INGRESS」 FHDのカメラを搭載しHubsanシリーズ以外では初めてのGPS搭載機となります。 ...

GFORCE LUCIDA ※おすすめ

gforce-lucida

小型なのに更にアームも折りたためる【GFORCE LUCIDA】

オプティカルフロー搭載にFHDカメラと、小さいながらもスペックはしっかりとしており、価格も今までのGFORCEの製品と比べると安い。

このサイズでオプティカルフロー搭載にFHDカメラは珍しく、価格も安いのでおすすめのトイドローンです。

メーカー定価価格¥13,500+税

 

【GFORCE LUCIDA】小型でFHDにオプティカルフロー搭載の200g未満ドローン
2019年11月1日にGFORCEより新しい200g未満のドローンが販売されました。 その名は【GFORCE LUCIDA】 今までのGFORCEのドローンとなると、HolyStoneのものに比べるとコスパが悪い感じでし...

GFORCE SKYHIGH ※おすすめ

gforce-skyhigh

4K対応800万画素のカメラ搭載の【GFORCE SKYHIGH】

ジンバルは搭載されていないので動画は少しブレてしまいますが、静止画に関しては800万画素もあるのでトイドローンの中ではトップクラスの性能です。

静止画をメインに空撮を行う方にとってはかなりおすすめのトイドローンです。

メーカー定価価格¥22,500+税

 

【GFORCE SKYHIGH】4K800万画素の静止画が撮れる200g未満のドローン
2019年11月30日にGFORCE(ジーフォース)から新しいドローンが販売されました。 その名は【SKYHIGH】 重量は200g未満で航空法の規制が緩い機体となります。 GFORCEはINGRESSやLUCIDAなど、...

Potensicのトイドローン

色々と問題は起こしているがとてもコスパのいいトイドローンを販売している【Potensic】

個別記事で6種類のトイドローンをご紹介し、個別記事を作成していないものや200g以上のドローンを含めると14種類ご紹介しています。

【Potensicのドローン一覧】
Potensic(ポテンシック)のドローン一覧です。 Potensicの機体にはアルファベットと数字の名称がありますので、その順番でご紹介していきます。 Potensic A20&A20W 200g未満のドローンでA20は...

 

Potensic A20(W) ※おすすめ

potensic-a20w

小型サイズでHolyStoneHS210とスペックが似ている【PotensicA20(W)】

「W」ありがカメラ搭載もでるで「W」なしがカメラ非搭載モデルです。

割と古いトイドローンではあるのですが、カメラ搭載モデルが5000円台で購入できる事から人気のトイドローンです。

A20W(参考価格¥5500円・Amazon2020年6月時点)・A20(参考価格¥3000円・Amazon2020年6月時点)

 

【Potensic A20W&A30W】200g未満のドローンで安価でカメラ付き
今回ご紹介させて頂くのは「PotensicのA20WとA30W」です。 2018年に発売されたドローンでありながらも、コスパの良さから今でも人気のドローンです。 今回あえてA20WとA30Wを一緒にご紹介するのは、ネット通販など...

Potensic A30(W)

potensic-a30w

PotensicA20(W)より一回り大きい【PotensicA30(W)】

末尾の「W」は上記のA20と同じでカメラ搭載か非搭載であるかです。

性能や価格はPotensicA20(W)とほぼ同じで、私的には小型のA20(W)の方がおすすめだと思います。

A30W(参考価格¥5800円・Amazon2020年6月時点)・A30(参考価格不明(廃盤?)・Amazon2020年6月時点)

Potensic T18 ※おすすめ

potensic-t18

ハイスペックでコスパのいいトイドローン【PotensicT18】

HolyStoneHS120Dに近いスペックを持ちながら、価格はHolyStoneHS120Dより大分安い。

ただ万が一不良品などのトラブルがあった場合は、HolyStoneの方がすぐに返品・交換などのレスポンスが早いです。

(参考価格¥16000円・Amazon2020年6月時点)

 

【Potensic T18&T25】GPS・FHD広角カメラ搭載の200g未満のドローン
今回ご紹介させていただくのは「Potensic T18」&「Potensic T25」 T25はDJIのPhantomのような形状でカラーリングもホワイト、見た目はPhantomそのもので、T18はPhantomを少し変形させた形状で...

Potensic T25 ※おすすめ

potensic-t25

こちらもハイスペックでコスパがいいトイドローン【PotensicT25】

実は見た目は違うけどT18と全く同じスペックです。

ですがAmazonで購入するとT25の方が1000円だけ価格が高いです。

(参考価格¥17000円・Amazon2020年6月時点)

Potensic D20

potensic-d20

見た目がシャチっぽいトイドローン【PotensicD20】

カメラ搭載モデルで価格は6000~7000円程度。

一時期割引があり3000円程度で購入出来たのですが、現在は廃盤になっているのか販売しているサイトを見かけません。

Potensic D18 ※おすすめ

potensic-d18

オプティカルフロー搭載にアーム折りたたみ式【PotensicD18】

またFHDカメラに手動ではあるがカメラアングルが変更可能と、結構スペックのいいトイドローンです。

価格もかなり安いのですが、一時期技適マークを取得せず販売して問題となり販売中止となっていました。

現在は技適マークを取得して販売されているのですが、Potensicのドローンは何度かこういったトラブルがあるので購入には注意が必要です。

(参考価格¥7000円・Amazon2020年6月時点)

 

【PotensicD18】オプティカフロー搭載にアーム折りたたみ式でこの価格
Potensicから新しいトイドローン?が販売されましたね! 名前は【Potensic(ポテンシック)D18】 現在(2019年10月時点)はまだAmazonでしか販売されていないようですが何故【?】なのかというと、詳細スペック...

EACHINEのトイドローン

マイクロドローン界ではそこそこ有名な【EACHINE】

トイドローンもいくつか販売しており中にはコスパのいいトイドローンもあります。

個別記事で3種類のトイドローンをご紹介し、個別記事を作成していないものや200g以上のドローンを含めると13種類ご紹介しています。

【EACHINE】空撮・子供向けドローン一覧
【EACHINE】はそこそこコスパのいいトイドローンを販売しているメーカーで、Amazonなどのネットショップで購入することが出来ます。 今回はそのEACHINEの空撮・子供向けドローンを一覧にしていきたいと思います。 ...

 

EACHINE E10

eachine-e10

小型サイズでカメラは搭載されていないシンプルなトイドローン【EACHINE E10】

プロペラガードもしっかりとしているので小さなお子様にもおすすめですが、バッテリーが1つしか同梱されておらず、約5分程度しか飛行させることができません。

(参考価格¥2800円・Amazon2020年6月時点)

EACHINE E016H

eachine-e016h

プロペラ全面がガードで覆われていて安全な【EACHINE E016H】

カメラは搭載されていませんが、バッテリー2つで合計で約16分の飛行ができ、このタイプのトイドローンとしては飛行時間が長いのでおすすめです。

(参考価格¥3500円・Amazon2020年6月時点)

EACHINE E58

eachine-e58

DJIのMavicProにとても似ている【EACHINE E58】

色んなメーカーから名前を変えて販売されているトイドローンで、中にはスペックを詐称して販売している悪徳メーカーもありますので気を付けて下さい。

【X DRONE HD】には注意!
みなさん【X DORNE HD】というドローンをご存知ですか? 見た目はこんな感じで、ネットでドローンと検索するとよく広告で表示されるドローンです。 見た目がDJI社のMavicProにそっくりなこのドローン、要注意なド...

コスパに関しては普通といったところ。

EACHINE E61H(W) ※おすすめ

eachine-e61

とりあえずカメラ付きのトイドローンが欲しいという方は【EACHINE E61H(W)】

「W」が付いているモデルがカメラ付きで、「W」が付いていないモデルはカメラなしです。

カメラなしのモデルは価格は普通といったところですが、カメラありのモデルは価格はかなり安い方です。

カメラなし(参考価格¥3500円・Amazon2020年6月時点)・カメラあり(参考価格¥4800円・Amazon2020年6月時点)

 

【EACHINE E61H&E61HW】お手頃価格でFPVも操縦も楽しもう!
今回ご紹介させて頂くのは【EACHINE E61HとE61HW】 どちらも重量が200g未満のトイドローンで、E61HとE61HWを一緒に紹介するのはカメラが搭載されているかいないかしか違いがないからです。 ちなみに同梱物にはち...

SNAPTAINのトイドローン

トイドローンばかりを取り扱っているメーカー【SNAPTAIN】

トイドローンばかり取り扱っているだけあり、コスパのいいトイドローンが結構販売されています。

SNAPTAINに関しては一覧記事でまとめて紹介しており、11種類のトイドローンをご紹介しています。

 

【SNAPTAINのドローン一覧】
今回ご紹介させて頂くのは「SNAPTAIN」という会社のドローン。 SNAPTAINは沢山の種類のドローンを販売している会社ではありませんが、意外といいトイドローンを取り扱っています。 マイナーな会社なのであまり名前は聞いたこと...

SNAPTAIN SP300

snaptain-sp300

色々な操作方法が楽しめる【SNAPTAIN SP300】

カメラは搭載されていませんが、手の動きに合わせて操作できるGセンサーリモコンや、片手で操作できる水滴型リモコンで、他とは違うドローン操縦を楽しむことができます。

(参考価格¥5000円・Amazon2020年6月時点)

SNAPTAIN SP310

snaptain-sp310

送信機に本体を収めることが出来る小型サイズの【SNAPTAIN SP310】

バッテリーが2個同梱され合計14分の飛行を楽しむことができます。

コスパは普通といったところです。

(参考価格¥3700円・Amazon2020年6月時点)

SNAPTAIN SP350 ※おすすめ

snaptain-sp350

HolyStoneHS210と似たようなスペックだが価格が少し安い【SNAPTAIN SP350】

バッテリーが3個同梱されていて合計21分も飛行が楽しめます。

メーカーなどのこだわりがなければ、HolyStoneHS210より価格が安いのでおすすめと言えるでしょう。

(参考価格¥3300円・Amazon2020年6月時点)

SNAPTAIN SP600

snaptain-sp600

飛行時間が15分×バッテリー2個=30分と長いトイドローン【SNAPTAIN SP600】

本体サイズがかなり大きく大人向けのトイドローンで、詳細な内容は記載されていませんが音声で操作できる機能もあるそうです。

ただ廃盤になったのかAmazonでは販売が終了していました。

販売が終了する前の価格は1万円程度です。

SNAPTAIN SP650

snaptain-sp650

FHDカメラ搭載のトイドローン【SNAPTAIN SP650】

手動ではあるがカメラアングルが変更できてその他機能も豊富。

性能は本当に「ぼちぼち」といった言葉が合うような感じです。

(参考価格¥10000円・Amazon2020年6月時点)

SNAPTAIN SP660 ※おすすめ

snaptain-sp660

飛行時間がとても長いトイドローン【SNAPTAIN SP660】

バッテリーは2個同梱されており合計約44分も飛行ができます。

カメラも搭載されその他機能も豊富ですがコスパは普通。

ですがAmazonでは在庫一掃セールを長いこと行っており、セール価格で購入出来るのであればコスパはかなりいいです。

通常価格(参考価格¥10000円・Amazon2020年6月時点)・セール価格(参考価格¥6000円・Amazon2020年6月時点)

SNAPTAIN A10 ※おすすめ

snaptain-a10

割と小柄ながらもアームが折りたため更に小さくなる【SNAPTAIN A10】

カメラ搭載に豊富な機能、そして5000円弱で購入できコスパがいいのでおすすめのトイドローンです。

(参考価格¥5300円・Amazon2020年6月時点)

SNAPTAIN A15H

snaptain-a15h

かなり大柄のトイドローンでアームは折りたためるがそれでも大きい【SNAPTAIN A15H】

カメラも搭載されていてその他機能もぼちぼち。

性能に対して価格は少し高めなのであまりおすすめできません。

(参考価格¥8000円・Amazon2020年6月時点)

SNAPTAIN S5C

snaptain-s5c

SF映画などに出てきそうな見た目の【SNAPTAIN S5C】

カメラ搭載型のトイドローンでコスパはまぁまぁといったところ。

セール時に購入出来ればコスパのいいトイドローンとなるでしょう。

(参考価格¥6000円・Amazon2020年6月時点)

SNAPTAIN H823H

snaptain-h823h

小型サイズでプロペラは全面ガードで覆われている【SNAPTAIN H823H】

バッテリーが本体内蔵式なので予備のバッテリーを用意することが出来ず、またバッテリーが劣化してしまったら本体ごと破棄しないといけません。※自身で分解して交換できれば別です。

なので安全性は高いですがおすすめできないトイドローンです。

(参考価格¥2700円・Amazon2020年6月時点)

SNAPTAIN H823H Plus ※おすすめ

snaptain-h823h-plus

H828Hと見た目は同じだがバッテリー交換が出来るようになったのが【SNAPTAIN H823H Plus】

スペックはHolyStoneHS210と同等で価格はH823H Plusが若干安く、プロペラも全面ガードで覆われているのでおすすめのトイドローンです。

(参考価格¥3500円・Amazon2020年6月時点)

Hubsanのトイドローン

コスパのいいトイドローンを販売していたが、ここ数年は新しいトイドローンを販売していない【Hubsan】

当サイトでは個別記事で3種類のトイドローンをご紹介し、その中の1つはとてもおすすめのトイドローンです。

Hubsan H122D

hubsan-h122d-x4-storm

レース向けのトイドローン【Hubsan H122D】

5.8Ghzの電波を使用しますが自動でホバリングしスピードは36km/hなので、レース向けのエントリーモデルといった感じです。

ゴーグルとモニターがセットのモデルも販売されています。

本体のみ(参考価格¥10000円・Amazon2020年6月時点)・セットモデル(参考価格¥14000円・Amazon2020年6月時点)

Hubsan X4 DESIRE H502E

200g未満のドローンhubsan-h502-desire

1万円以下で購入出来るGPS搭載機【Hubsan H4 DESIRE H502E】

GPS搭載機としては最安だと思われるが、映像受信が出来ないのでFPV飛行ができません。

GPS搭載機のお試しとして購入するのであればありかもしれません。

(参考価格¥8000円・Amazon2020年6月時点)

Hubsan H216A ※おすすめ

hubsan-h216a

コスパ最強のGPS搭載トイドローン【Hubsan H216H】

古いトイドローンだがでFHDカメラにGPSが搭載されていて価格も安くコスパ最強のトイドローンです。

定価価格で購入するとコスパは良くないのですが、Amazonで探せば最安値で10000円のものがあります。

(参考価格¥10000円・Amazon2020年6月時点)

【Hubsan H216A】200g未満のドローンでGPS搭載!コスパ最強!
【情報更新しました】古いトイドローンですがコスパは抜群に良いです 200g未満のドローンと言えばHolyStoneのドローンがコスパがよくおすすめですが、【Hubsan H216A】のもおすすめです。 Hubsan H216AはGP...

Parrotのトイドローン

ドローン業界最大手DJIに次ぐ会社で民生用のドローンから撤退した【Parrot】

ドローンが世に広まるきっかけとなったA.R.Droneを製造したのもParrotです。

当サイトでは1種類だけトイドローンをご紹介しています。

Parrot Mambo

色々なパーツを取り付けてパワーアップできるトイドローン【Parrot Mambo】

別売りやセットモデルのパワーアップパーツによってボール飛ばしたり、FPV飛行が出来たりしますが正直価格が高すぎです。

(参考価格¥14000円・Amazon2020年6月時点)

DJIのトイドローン

ドローン業界トップの【DJI】

販売しているトイドローンは2種類だけですが、業界トップだけあって素晴らしい性能のトイドローンを販売しています。

Ryze Tech Tello(DJI) ※おすすめ

dji-tello

ビジョンポジショニングシステムで安定飛行【Ryze Tech Tello】

正式にはDJIのトイドローンではありませんが、DJIの技術提供によって作られています。

カメラはHDですがEIS(電子式映像ブレ補正)が搭載されており、飛行はビジョンポジショニングシステム(他でいうオプティカルフロー)で安定。

またプログラミングでオリジナルの自動飛行モードを作成することが出来ます。

トイドローンにしては価格は高めですがそれに見合った性能はあります。

(参考価格¥12600円・Amazon2020年6月時点)※送信機別売り

 

【DJI RyzeTech Tello】DJIの技術提供により200g未満で抜群の安定感
2018年に販売された「RyzeTech Tello」ですが当初DJIからトイドローンが販売されるという事で、大きな騒ぎになりましたね。 正式にはDJI製品ではなく、Ryze社がDJIとintelの技術協力により作られたものになります...

DJI Mavic Mini ※おすすめ

mavic-mini

もはや「トイ(おもちゃ)」とは呼べないトイドローン【Mavic Mini】

トイドローンでは初のジンバル搭載に、カメラ性能は1.2/3インチCMOSセンサーに1200万画素など、今までのトイドローンの常識を覆す性能が搭載されています。

その分トイドローンとては価格はかなり高いですが、プロ並みの空撮が出来る性能なので納得の価格です。

(参考価格¥46200円・Amazon2020年6月時点)

 

【DJI Mavic Mini】200g未満で手軽に飛ばせる高性能ドローン
10月31日に【Mavic Mini】の全貌が明らかになりたましたね! 当初アメリカの規制向けに重量が249gになるというリーク情報が出まわり、もしかすると日本だけは重量を下げて販売されるのではという情報もありましたが信じられませんで...

その他メーカーのトイドローン

ここからはマイナーなメーカーや、あまり種類を紹介していないメーカーのトイドローンをまとめてご紹介していきます。

マイナーなメーカーだからといってコスパの悪いものばかりでなく、中にはコスパのいいトイドローンも販売されています。

HAOXIN HX132

haoxin-hx132

車にもなる小型トイドローン【HAOXIN HX132】

カメラは搭載されておらず、一時期3000円台で購入出来ておもちゃとして遊ぶには良かったのですが、現在は価格が上がりコスパの悪いトイドローンです。

(参考価格¥5600円・Amazon2020年6月時点)

HAOXIN F21G IELLO

haoxin-iello

完全にDJIのTELLOのパクリである【HAOXIN F21G IELLO】

記載上の性能はいいのですが悪いレビューが多く怪しいトイドローンです。

どのみち技適マークが取得されていないので日本で飛行させる事はできません。

(参考価格¥不明・Amazon2020年6月時点)

K-ONE.KE-903 Palmo ※おすすめ

ke-one-ke-903

HolyStoneHS150に似ている最高速度が売りの【K-ONE.KE-903 Palmo】

HolyStoneHS150とは違い自動でホバリングしFHDカメラが搭載されていて、またオプティカルフローにより安定した飛行が可能です。

(参考価格¥10400・Yahooショッピング2020年6月時点)

 

【K-ONE.KE-903 Palmo】この見た目は!?時速45キロ出る200g未満のドローン!
K-ONE.から面白そうなドローンが販売されましたね! 200g未満のドローンでありながら時速45キロも出る【KE-903 Palmo】 レース向けのドローンであれば時速45キロは出ますが、無線の資格が必要であったり自動でホバリ...

K-ONE.KE-913 EieR ※おすすめ

k-one.ke-913-eier

ブラシレスモーター搭載のトイドローン【K-ONE.KE-913 EieR】

GPS搭載にFHDカメラ搭載と性能はいいのですが、現在は販売されておらず再販されるのにも条件があり、再販される頃にはもっといいトイドローンが販売されていそうです。

 

【K-ONE. KE-913 EieR】再販!?ブラシレスモーターが搭載された200g未満のドローン
2019年に発売されたブラシレスモーター搭載の200g未満のドローン【K-ONE. KE-913 EieR(アイラ)】ですが、どうやら再販されるようです。 しかし再販されるには条件があるようで この度、アイラ 200g未満と飛行時間...

AIR PIX

air-pix

小型サイズでありながら1200万画素というカメラ性能の【AIR PIX】

クラウドファンディングで販売されており現在は購入できるか不明ですが、早期の割引特典を使用できればかなりコスパのいいトイドローンとなるでしょう。

(クラウドファンディングでの定価は16200円)

 

【AIR PIX】ポケットに入る小型でおしゃれなセルフィードローン
ついに販売されましたね【AIR PIX】 AIR PIXはクラウドファンディングでの購入となりますが、旧モデルのAirSelifie2が人気であったことから注目が集まっています。 購入できるクラウドファンディングは「CAMPFI...

AVIALOGIC H12

avialogic-h12

ガンダムに出てきそうな見た目のトイドローン【AVIALOGIC H12(Q8)】

輪っか(プロペラガード)の部分が光りモビルアーマーっぽく、カメラも搭載されて一時期価格が安くコスパのいいトイドローンだったのですが、現在は廃盤になったのか販売しているサイトを見かけません。

Cynova STARLIT S1

cynova-starlit-s1

オプティカルフローやFHDカメラ搭載など性能はいい【Cynova STARLIT S1】

価格も1万円台とコスパがいいのですが、不良品が届いたりすぐ故障したりと悪評の多いトイドローンです。

(参考価格¥12000・Amazon2020年6月時点)

Hitec LARK

hitec-lark

スペックはプログラミング機能がないTello!?【Hitec LARK】

Telloのスペックと近く送信機がセットで同価格程度なのでコスパはいいのですが、操作モードがモード1固定なのが残念です。

メーカー希望小売価格 : ¥13,800(税抜)

Tech rc TR006W ※おすすめ

tech-rc-tr006w

超小型でカメラ搭載の【Tech rc TR006W】

小型過ぎて操作は難しいですが、価格は3000円台とカメラ付きトイドローンとしては最安ではないでしょうか。

ただ現在では販売しているサイトをほとんど見かけません。

 

【割とコスパがいい】Tech rcのドローンTR006W・008W・009W
今回ご紹介するのは【Tech rc(テックアールシー)】というメーカーのドローン。 主にトイドローンを販売しており、扱っているドローンの種類は少ないですが、結構コスパのいいドローンを販売しています。 Tech rc TR006W ...

Tech rc TR008W ※おすすめ

tech-rc-008w

特に目立った機能はないが地味にコスパがいい【Tech rc TR008W】

カメラ搭載にバッテリー2個で合計約20分の飛行。

機能はトイドローンでは一般的なものばかりですが地味にコスパのいいトイドローンです。

(参考価格¥4600・Amazon2020年6月時点)

Tech rc TR009W

tech-tr-009w

Tech rc TR008Wが若干パワーアップした感じの【Tech rc TR009W】

パワーアップしたといってもアームが折りたためるようになった程度。

バッテリー1つあたりの飛行時間は長くなったが、同梱されているバッテリーが1つになったので総飛行時間はTR009Wの方が短いです。

現在は廃盤になってしまったのか販売しているサイトが見つかりませんでした。

TomzonU48-A(B)

tomzon-u48-b

変わり種のトイドローン【Tomzon U48-A(B)】

Aがバイク型でBがハンググライダー型でどちらもカメラは搭載されていません。

プロペラは2つに見えますが、上下に少しづつずらして配置しており上手いこと飛行しています。

価格はどちらも3000円程度。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました