【Tech rc TR006W】超小型のカメラ付きドローン

スポンサーリンク

今回ご紹介させて頂くトイドローンは超小型でカメラ付きの【Tech rc TR006W】

本当にこんな小さくて動画や写真も撮れるの!?というサイズです。

そのサイズから飛んでいる姿は大きな虫みたいです(笑)

 

Tech rc TR006W

tech-rc-tr006w

このフォルムで気付いた方もいると思いますが、カラーリングこそ違えど以前HolyStoneから販売されていたHS180と全く一緒です。

ですがHolyStoneのサイトには以前販売していた形跡すらなく、Tech rcにHS180の権利を売ってカラーリングを変えて販売しているという所でしょうか。

 

本体サイズ・重量・バッテリー性能

tech-rc-tr006w-size

本体サイズは36mm×36mm×27mmで子供の手のひらでもすっぽりと収まるサイズです。

重量の記載はありませんが20g程度ではないでしょうか。

バッテリーは3.7V200mAhのものを使用し本体に内蔵式となっています。

内蔵式の為充電は本体に直接充電ケーブルを挿し込むかたちとなり、バッテリーが劣化してしまった場合は交換不可の為、本体ごと処分するようになってしまいます。

 

【飛行性能】自動でホバリングはもちろん意外と安定している?

tech-rc-tr006w-fly

サイズが小さいので自動でホバリングしないのかと思いきや、さすがにそこまでではないようです。

また思ったより安定した飛行をしてくれます。

さすがにサイズが大きなものと比べたら劣ってしまいますが(;^_^A

 

飛行時間は約5~6分に操作可能距離は約15mで、15mも飛ばすと目が良くない方だと目視できないかもしれませんね。

 

【カメラ性能】FPV飛行可能

tech-rc-tr006w-camera

さすがにこれだけ小さいと解像度はHDもなく640×480pとなります。

ですがちゃんと写真と動画の撮影は可能で、撮影を行わずFPV飛行をするだけなら十分な性能です。

 

その他機能

tech-rc-tr006w-flip

その他機能は定番のものは搭載されているという感じです。

 

ボタン1つで離着陸が出来る「ワンキー離陸/着陸」

ドローンが宙返りする「フリップモード」

機首がどこを向いても操縦者の視点で操作できる「ヘッドレスモード」

操縦スキルに合わせてスピードが変えれる「3段階スピード調整」

 

操作モードに関してはモード1・モード2変更可能で、スマホからも操作ができます。

ですがスマホからだと一部OSでは操作できない場合があるようです。

 

GOOD・BADポイント

GOODポイントはなんといっても小さなところでしょう。

その小ささからプロペラガードが付いていなくても安全性は高いです。

BADポイントはその小ささから操作が難しいことや、プロペラが柔らかくて壊れやすいことです。

プロペラは多少曲がっても手で戻すことができますが、少しでも曲がっていると全然安定せず操作は激難です(^^;

 

まとめ・詳細スペック

市販されているドローンの中では最小クラスのTR006Wですが、これくらいのものが普通に飛んでカメラも撮れる凄い世の中になりましたね。

私が小さい頃はラジコンのヘリが飛んでいるだけで凄いと思っていたので、生きているうちには空飛ぶ車(ドローン)が走っているの世の中になるのではないでしょうか。

まぁ人が乗ってしまうと「無人航空機(ドローン)」ではなくなってしまいますが(;^_^A

 

ちなみに冒頭から私が言っているHolyStone180ですが、こちらの記事で画像がありますので気になる方は覗いてみてください(*^-^*)

Holy Stone(ホーリーストーン)の200g未満のドローン一覧
HolyStone(ホーリーストーン)の200g未満のドローンの一覧です。 発売日やスペック順という訳ではなく、HolyStoneの機体の名前には番号が入っていますので、その順番で掲載しています。 ちなみに数字の前についているア...

 

 

【詳細スペック・同梱物】

本体サイズ・重量 36×36×26mm・重量不明(およそ20g程度だとは思います)
飛行・画像伝送距離、飛行時間 15m・15m、約5~6分
バッテリー 3.7V200mAh本体内蔵式・
カメラ 解像度640×480p・写真JPEG・動画AVI
操作モード モード1・モード2・スマホ操作可能(1部OSでは操作できない可能性あり)
その他機能 ヘッドレスモード・フリップモード・3段階スピード調整・ワンキー離陸/着陸
同梱物 本体・送信機・USB充電ケーブル・予備プロペラ×4・説明書

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました