【Potensicのドローン一覧】

スポンサーリンク

Potensic(ポテンシック)のドローン一覧です。

Potensicの機体にはアルファベットと数字の名称がありますので、その順番でご紹介していきます。

Potensic A20&A20W

potensic-a20w

200g未満のドローンでA20はカメラが搭載されていないタイプで、A20Wはカメラが搭載されているタイプで、カメラ以外の性能はすべて同じです。

サイズは手のひらに納まるサイズで、しっかりとしたプロペラガードが付いており価格も安いことから初心者の方におすすめのドローンです。

 

【A20&A20Wの詳細スペック】

【Potensic A20W&A30W】200g未満のドローンで安価でカメラ付き
今回ご紹介させて頂くのは「PotensicのA20WとA30W」です。 ネット通販などで見ると、見た目はほとんど一緒なのに価格が500円程度違い、何が違うのだろうと感じてしまいます。 しかもネット通販の一覧ではタイトルが長すぎて...

Potensic A30&A30W

potensic-a30w

A20と同じくA30がカメラが搭載されていないタイプで、A30Wがカメラが搭載されているタイプで性能はカメラ以外まったく一緒です。

見た目はA20と区別が付きにくいですが、実はA30の方が一回り大きくなっています。

スペックは記載されていないところもありますがA20とほぼ一緒です。

詳細スペックはA20と一緒に紹介していますので、A20の詳細スペックのページからご確認下さい。

 

Pontensic D18

potensic-d18

Potensicではめずらしいアーム折りたたみ式の200g未満?のトイドローンです。

なぜ200g未満?なのかというと詳細スペックの記載がなく(2019年10月時点)、価格や画像でのサイズ判断で200g未満だと思われるからです。

ただ詳細スペックが無いので断言はできませんが、価格は10000円程度にオプティカルフロー搭載、FHDカメラ、アングル変更可能?でかなりコスパのいい機体ではないでしょうか。

 

【PotensicD18】オプティカフロー搭載にアーム折りたたみ式でこの価格
Potensicから新しいトイドローン?が販売されましたね! 名前は【Potensic(ポテンシック)D18】 現在(2019年10月時点)はまだAmazonでしか販売されていないようですが何故【?】なのかというと、詳細スペック...

Potensic D20

potensic-d20

流線形のフォルムがかわいい200g未満のドローンです。

カメラも搭載されており、カメラのアングルが少し下向きというちょっと変わっています。

他スペックはいたって普通で、平行のアングルには飽きたという方にはおすすめのドローンです。

 

【D20の詳細スペック】

【Potensic D20】カメラアングルが少し下の200g未満のドローン
「Potensic(ポテンシック)」のD20は2018年の発売のドローンですが、価格が安い所では6000円程度で購入出来てカメラが搭載されている、そこそこお手頃価格なドローンです。 見た目はイルカみたいな流線形のフォルムで少し可愛らし...

Potensic D50

potensic-d50

Amazonなどのレビューでは200g未満のドローンとコメントされていますが、実際はバッテリー込みだと200g以上になるドローンです。

デュアルGPS搭載やFHDカメラにカメラアングル変更可能など、性能に対するコスパはいいのですが、モニターに映像を受信するのに5Ghz帯の電波を使用していますので、FPV飛行を行うには無線の免許が必要になったりと色々面倒です。

 

Potensic D58

potensic-d58

デュアルGPS搭載やFHDカメラにカメラアングル変更可能など、重量が200g未満であれば最強のドローンとなる機体です。

なぜ200g未満であればかというと重量の記載がないからです(´;ω;`)

こちらに関してはAmazonの販売サイトから確認中です。

Potensicは良いドローンを販売しているのですが、このようにスペックの記載で抜けているところがあるので残念です。

※追記:どうやらカメラなどを取り外しても、ぎりぎり200g以上であることが濃厚です。

 

【D58の詳細スペック】

【Potensic D58】FHDカメラにダブルGPS搭載で安定飛行
Potensic(ポテンシック)から新しいドローンが販売されましたね! まだAmazonでしか販売されていないようですが、しかしDJI以外のドローンとなると特に告知などなくしれっと販売されますね。 Amazonでの販売開始日は2...

Potensic D60

potensic-d60

パワーのあるブラシレスモーターが搭載されている200g以上のドローンで、価格は2万円台となります。

映像伝送の電波が5Ghz帯であるので無線の免許が必要であったり、DJIのドローンのように障害物検知センサーは搭載されていませんので、飛行には十分に注意が必要です。

またGPS搭載にオプティカルフロー、プロポからカメラアングルが変更可能など、そこそこの機能は搭載されているのですがちょっと残念なドローンです。

残念な理由は下の詳細スペックからご確認ください。

 

【D60の詳細スペック】

【Pontensic D60】GPS内蔵ブラシレスモーター搭載のドローン
今回ご紹介させて頂くのは「Potensic(ポテンシック)D60」というGPS内蔵・ブラシレスモーター搭載の200g以上のドローンです。 最初にお断りしておきますが、映像伝送の電波は5Ghz帯の電波を使用しているので、Potensic...

Potensic D80

potensic-d80

200g以上のドローンでカメラのアングルが変えれないD60といったところでしょうか。

ですが価格は専用のケースも付いてD60よりは安いです。

専用ケースが付いていないカラーリングが白いモデルもあるようですが、おそらく海外だけのモデルと思われます。

また大事な事で、モニターに映像を受信する電波が5Ghz帯か2.4Ghzか、どちらを使用しているかが不明です(5Ghz帯だと無線の資格や申請などが必要です)

以前は5Ghzとして販売されていたのですが、今は(2019年7月)2.4Ghzとなっています。

性能はすごくいい!とおすすめするような機体ではないので、触らぬ神には祟りなしですね。

 

Potensic D85

potensic-d85

カメラが換装できてGoProなどを搭載できる200g以上のドローンです。

付属されているカメラを使用する場合は電波が5Ghz帯ですので無線の免許が必要ですが、カメラを変更する場合は2.4Ghzの電波のものであれば免許は不要です。

ただWi-Fiの機能がないカメラですとFPV飛行ができないので、使用する人は限られそうですね。

またすべてではないと思いますが、カメラを変更すると10m程度しかモニターに映像が受信できなかったという声もあります。

 

Potensic T18

potensic-t18

GPS搭載やFHDカメラやカメラアングル変更可能など、性能が良い200g未満のドローンです。

価格も安いところで1万円強で販売されておりコスパもよく、200g未満の上位機体が欲しい方にはおすすめのドローンです。

専用ケースが付いているモデルもありますが、おそらくは海外だけの販売となります。

※商品紹のスペックにバッテリー込みだと200g以上になると記載されているサイトもありますが、実際は198gだそうです。

 

【T18の詳細スペック】

【Potensic T18&T25】GPS・FHD広角カメラ搭載の200g未満のドローン
今回ご紹介させていただくのは「Potensic T18」&「Potensic T25」 T25はDJIのPhantomのような形状でカラーリングもホワイト、見た目はPhantomそのもので、T18はPhantomを少し変形させた形状で...

Potensic T25

potensic-t25

T18と性能がまったく同じの見た目だけが違うモデルです。

T18とT25は見た目は違うのに重量や縦・横のサイズまでもが全く一緒という不思議なドローンです。

T18と違い専用ケースが付いているモデルが日本でも販売されています。

詳細スペックはT18と一緒ですので、T18の詳細スペックのページからご確認下さい。

 

Potensic T35

potensic-t35

2万円程度で購入できる200g以上のドローンです。

D60と同じくGPSやFHDカメラなどとりあえずの機能は搭載されていますので、安価に200g以上のドローンを飛ばしたいという方にとってはいいかもしれません。

ですがこちらはD60と違いブラシレスモーターは搭載されていませんのでパワーは弱いです。

 

【T35の詳細スペック】

【Potensic T35】重量に注意!T25は200g未満・T35は200g以上
今回ご紹介させて頂くのは【Potensic(ポテンシック)T35】 Amazonでは結構売れているみたいですが、T35は200g以上のドローンで航空法の規制の対象となるドローンです。 Amazonのレビューを見る限り、そのことを...

Porensic U36W

potensic-u36w

メーカーの公式ホームページに載っていない謎の200g未満のドローンです。

古いモデルだから廃番になったのでしょうか?

ですがまだ販売自体はされており、古い機体ですので価格と性能が釣り合っていません。

画像は専用ケースや予備のバッテリーが付いたモデルですが、ケースがない通常版やFPVゴーグルが付いているものも販売されています。

 

Potensic U47

potensic-u47

最初からプロペラの側面のガードが付いている、おそらく200g未満のドローンです。

何故おそらくかというと、重量やサイズ、さらには飛行距離や飛行時間など何も記載がないからです。

メーカー公式HPではトイドローンという分類なので、販売価格からも推測して200g未満だと思うのですが、購入するのはちょっと怖いですね。

あとはU47にはプロペラガードが元からついていない通常版がありますが日本では販売されていないようです。

価格はアップグレード版の方が数千円高いのですが、スペックの記載がないので何が違うかわかりません。

まとめ

Potensicはコスパの良いドローンを販売しているのですが、電波が5Ghz帯であったり、重量の記述がなっかたりとちょっと残念な会社です。

ただ中国の企業ではありますが、サポートはしっかりとしていますのでご安心ください。

 

※新しいドローンが販売され次第随時追加していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました