【HolyStoneHS450】小さな子供でも安心!障害物回避機能搭載の小型トイドローン

スポンサーリンク

HolyStoneから新しい小型トイドローンが発売されました。

HolyStoneが新作ドローンを発売すると毎回どんなドローンだろうとワクワクするのですが、今回は・・・・うーんって感じです。

ものは悪くないんですよ。

ただなんで同じようなドローンを発売するのかなというのが本音です。

Holy Stone HS450

holy-stone-hs450

こちらがHolyStoneの新作小型トイドローンの【HolyStoneHS450】

価格はAmazon(2020年9月時点)で4600円程度で、HolyStoneで黄色いカラーリングというのは珍しいです。

プロペラは全面ガードに覆われており安全で、見た目もどことなく堅牢な感じで、今回のトイドローンはカラーリングも合わせて安全性をイメージして作られたのでしょうか。

【HolyStoneHS450】本体サイズ・重量・バッテリー性能

本体サイズは83×89×39mmで大人の手のひらに納まる小型サイズです。

重量は35gと同サイズのHolyStoneHS210と比べると21g→35gとだいぶ重たくなっていますが、それでも500玉5枚分の重さなのでとても軽いです。

バッテリーは3.7V300mAhのカートリッジ式で、充電時間は約40分となっています。

 

余談ですが、最近は安価なドローンでもカートリッジ式のバッテリーが当たり前になってきましたね。

コネクタ式よりカートリッジ式の方がコードが断線する恐れがないのでいいのですが、規格があえば他のドローンと使いまわしが出来るという利点がなくなるのは残念です。

せめて同一メーカーで本体サイズが近い機体であれば、使いまわしができるようにならないのでしょうかね。

【HolyStoneHS450】カメラ性能

残念ながらカメラは搭載されていません。

機体の正面の丸い部分は障害物検知センサーとなっています。

【HolyStoneHS450】飛行性能

まず最大飛行時間ですが、バッテリー1つあたり約6分となっており、バッテリーは3個付属していますので合計約16分の飛行が可能です。

最大飛行距離は障害物や電波干渉なしで約50mです。

そして【HolyStoneHS450】には障害物回避機能が搭載されています。

holy-stone-hs450-飛行

 

障害物検知センサーは前後・左右・下方に搭載されており、上方以外の障害物を検知し自動で回避してくれます。

しかしこの障害物回避機能は常に使用できるわけではありません。

HolyStoneHS450には「送信機操作モード」「ジェスチャー操作モード」の2つの操作モードがあり、ジェスチャー操作モードを使用時のみ障害物回避が機能します。

またこの障害物回避機能は、障害物にぶつかりそうになったらその場に停止するというものではなく、方向を変えて障害物を回避する動きをとります。

【HolyStoneHS450】その他機能・操作モード

holy-stone-hs450-その他機能

上記で少し説明した通り【HolyStoneHS450】には「送信機操作モード」「ジェスチャー操作モード」の機能があります。

送信機操作モードは通常の送信機でドローンを操作するモードで、ジェスチャー操作モードは障害物回避機能を活かし、ドローンに手をかざしたりする事で操作出来るモードです。

このジェスチャー操作モード中は一定の動きをすると、上記画像のように様々な機能を使用することができます。

 

様々な機能とは

ボタン1つでドローンが宙返りする「3Dフリップ」

ドローンの機首がどこを向いて操縦者の視点で操作できる「ヘッドレスモード」

その場でドローンが高速旋回する「高速旋回モード」

ドローンが円を描くように動く「ホバリングモード」

操縦者のスキルに合わせてスピードが変更出来る「3段階スピード調整」

ボタン1つで簡単に離着陸できる「ワンキー離陸/着陸」

 

以上が様々な機能ですが、送信機操作モードでしか使用できない機能や、逆のジェスチャー操作モードでしか使用できない機能、どちらでも使用できる機能があります。

どの機能がどのモードで使用できるかは記載がなく不明です。

 

操作モードはモード2がデフォルトで、モード1・モード2と自由に変更可能です。

【HolyStoneHS450】まとめ

【HolyStoneHS450】はプロペラ全面がガードに覆われており、送信機を使用せずに操作が出来るので、小さなお子さんにおすすめのトイドローンです。

コスパもそこそこよく、機体自体に特に不満はないのですが、冒頭で少し述べた「同じようなドローンを発売する」という不満ですが・・・・

少し前に発売された【Holyton HS330】とスペックがほぼ同じなんですよね(;^_^A

【HolytonHS330】障害物回避機能搭載・小型トイドローン
Holytonから新作のトイドローンが発売されました。 その名は【Holyton HS330】 小さなお子さん向けのトイドローンというのは今まで通り変わりませんが、今回はHT(Holyton)ではなくHS(HolyStone)の...

 

一応メーカーを変えて販売はしていますが、同じようなものをまた販売しなくても、というのが本音です(;^ω^)

【スペックまとめ・同梱物】
本体サイズ・重量83×89×39mm・35g
バッテリー性能3.7V300mAhカートリッジ式、充電時間:約40分
カメラ性能カメラ非搭載
飛行性能飛行時間:約6分(合計約18分)、飛行距離:約50m(障害物・干渉なし)、障害物回避機能
その他機能3Dフリップ、ヘッドレスモード、3段階スピード調整、高速旋回モード、ホバリングモード、ワンキー離陸/着陸、送信機操作モード、ジェスチャー操作モード
操作モードモード1・モード2(デフォルトはモード2)
同梱物本体、送信機、バッテリー×3、USB充電ケーブル×2、予備プロペラ×4、ドライバー、プロペラ用具、説明書

コメント

タイトルとURLをコピーしました