【Holy Stone HS110G】コスパ抜群!デュアルGPSで安定飛行!

スポンサーリンク

HolyStoneは2週間前にHolyStoneHS370Wを発売したばかりなのに、短いスパンでまた新作トイドローン(200g未満)を販売してきましたね!

名称は【HolyStone(ホーリーストーン)HS110G】

見た目やスペックからHS110Dの後継機といったところでしょう。

 

HolyStone(ホーリーストーン)HS110G

holy-stone-hs110g

スペックは200g未満では最強のHolyStoneHS120Dと近いスペックと言えるでしょう。

そして価格は17000円程度となりますが、バッテリーが2つと専用の収納ケースも付いているのでコスパはかなり良いと言えるでしょう。

 

本体サイズ・重量・バッテリー性能

holy-stone-hs110d-バッテリー

本体サイズは322mm×322mm×91mmとHS110Dと同じサイズで、重量は182g(カメラ・バッテリー含む)と37g重くなっています。

重くなっている要因として、バッテリーの容量が大きくなっていることがあるでしょう。

バッテリー性能は3.7V1500mAhのカートリッジ式で、HS110Dより500mAhも容量が大きくなっています。

その為飛行時間も約13分に増えて、バッテリーは2つ同梱されていますので約25分の飛行が可能で充電時間は約180分となっています。

 

【飛行性能】デュアルGPS搭載

holy-stone-hs110g-gps

飛行性能はHS110Dと比べデュアルGPSが搭載されていますので、屋外での飛行は安定しています。

ですが屋内やGPSが繋がらない場所ではオプティカルフローなどがないので、安定した飛行は難しいかもしれません。

 

飛行距離は障害物や干渉がなければ300m飛行でき、200g未満のドローンではかなり広い方です。

ただ画像伝送距離は飛行距離の半分の150mになるので、遠くまで飛行させる際は注意してください。

飛行速度に関しては大抵トイドローンには記載がないのですが、上位機種のHS120Dのバッテリーが7.4VでHS110Gは3.7Vなので、そこまで早くないと想像できます。

 

他には初心者モードという機能があり、飛行距離30m・飛行高度30m・帰還高度25mになり初心者でも安心して飛行させることができます。

 

【カメラ性能】FHD広角カメラ搭載

holy-stone-hs110g-camera

カメラ性能は200g未満のドローンでは上位である1080pのFHDカメラが搭載されています。

またレンズは110°の広角となっており、空撮でダイナミックな映像を撮るには広角のレンズは必須と言えるでしょう。

 

ですが上位機種のHS120Dと違いカメラのアングルが変更できませんので、ドローン特有の俯瞰の映像は撮ることができません。

その他性能はHS120Dに限りなく近いのですが、カメラアングルが変更できないことが一番の違いと言えるでしょう。

 

【その他機能】フォローミーモード搭載

holy-stone-hs110g-follow

HS110GはGPSが搭載されている為、様々な機能が搭載されています。

 

まず操縦者を自動で追尾する「フォローミーモード」

モニター上に線を描くだけで、描いた線通りに飛行してくれる「ウェイポイントモード」

電波が途切れたりバッテリーが少なくなったりすると自動で離陸ポイントに帰還する「オートリターンモード」

ドローンの機首がどこを向いても操縦者の視点で操作できる「ヘッドレスモード」

ボタン1つで離着陸が出来る「ワンキー離陸/着陸」

他には万が一機体を紛失してしまった場合、最後にGPSが繋がっていた場所を表示してくれる機能もあります。

 

操作モードに関しては記載がないのですが、下位機種の110Dでもモード1・モード2と変更出来るのと、HolyStoneのドローンはほぼモード1・モード2と変更できるので、おそらくモード1・モード2どちらとも可能でしょう。

 

GOOD・BADポイント

BADポイントに関しては1つも無いと思います。

カメラアングルが変更出来ない点は上位機種のHS120Dを購入すればよいし、変更出来なくてもいいなら専用ケースも付いていて価格も安いHS110Gがおすすめです。

あえて挙げるとすればアームが折りたためず、コンパクトに出来ないところでしょうか。

 

GOODポイントはなんといってもコスパがいいところです。

ただ17000円あればもっと性能のいいドローンを購入出来ます。

しかし日本の法律に違反せず飛行できるか怪しいものばかりで、その点HolyStoneのドローンはそういった心配がない中でコスパがいいと言えます。

 

まとめ・詳細スペック

相変わらずHolyStoneのドローンはコスパがいいですよね!

最近は200g以上のドローンは販売していませんが、200g以上のコスパのいいドローンも販売してほしいですね。

あとはレース用のドローンに参入も(*^-^*)

 

【HolyStoneの200g未満のドローン一覧】

Holy Stone(ホーリーストーン)の200g未満のドローン一覧
HolyStone(ホーリーストーン)の200g未満のドローンの一覧です。 発売日やスペック順という訳ではなく、HolyStoneの機体の名前には番号が入っていますので、その順番で掲載しています。 ちなみに数字の前についているア...

 

【詳細スペック・同梱物】

本体サイズ・重量 332mm×332mm×91mm・182g(カメラ・バッテリー含む)
飛行・画像伝送距離、飛行時間 300m・150m、約13分
バッテリー 3.7V1500mAhカートリッジ式・充電時間約180分
カメラ FHD1080p・広角110°レンズ(カメラアングル変更不可)
操作モード おそらくモード1・モード2変更可能
その他機能 初心者モード・フォローミーモード・ウェイポイントモード・オートリターンモード・ヘッドレスモード・ワンキー離陸/着陸・紛失機体捜索機能 ※記載がないだけでもっと機能はあると思われます
同梱物 本体・送信機・バッテリー×2・収納ケース・予備プロペラ×4・スタンド×2・USB充電ケーブル・説明書

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました