広島の縮景園ではアジサイが見頃

スポンサーリンク

じめじめとした梅雨の季節がやってきましたね。

雨の日が多くなり外に出かける回数が減ったり、晴れてたから出かけたのに突然の雨でびしょびしょに・・・

ここで小ネタですが、実は梅雨の日より秋の方が雨が多いそうです。

【梅雨の定義について興味があればこちらで少しうんちくを語っています(笑)】

雨風には注意!【バッテリーの発火・ボルテックスリング】
今年も梅雨の季節がやってきましたが、ドローンにとっては最悪の季節ですね。 梅雨になると雨の日や風の強い日が増えて、予定していたフライトを変更しなければいけません。 風の強い(5m/s以上)日は、国土交通省の定めた飛行マニュアルに...

 

そんな嫌な梅雨の季節ですが「広島の縮景園」では「アジサイ」が見頃となっています。

縮景園とは

縮景園とは広島の中心部に位置しながら、都会の喧騒を忘れさせてくれる緑豊かな庭園です。

1620年に築成され、国の名勝で日本の歴史公園100選に選ばれています。

また江戸時代の大火や原子爆弾により打撃を受けていますが、その都度復旧されています。

縮景園のアジサイ

2018年に縮景園を訪れた際のアジサイの写真ですが・・・

様々な色のアジサイが咲いていて、主に下記画像の場所に咲いています。

画像の以外の場所でも沢山咲いていて、まとまって咲いていたり、ちょこんと咲いていたりとどちらも綺麗でした(アジサイにお決まりの被写体、カタツムリは見つかりませんでしたが)

この日は雨が降りそうな微妙な天気でしたが、軽く雨が降っていても風情があってよさそうです。

見頃はいつまで?

アジサイは5月下旬から6月下旬まで開花を始め、6月下旬に花の最盛期を迎え、7月半ばまで楽しめるそうです。

7月に入るとかなり暑くなりますので、アジサイが最盛期を迎える6月中には見に行きたいですね。

アジサイ以外にも

縮景園の中心には池がありそこには大量の鯉が泳いでいます。

鯉のエサも販売されていますので、エサを池に撒くと・・・

こんな感じに大量の鯉が集まってきます。

私は面白いと思いましたが、あまりに数が多すぎてばしゃばしゃしている姿は、気持ち悪いと思ってしまう方もいるのでは?

また縮景園入り口近くにある売店「泉水亭」ではお抹茶も販売しています。

泉水亭の前の木陰にテーブルと椅子がありますので、マイナスイオンたっぷりの中でお抹茶を楽しめます。

ただ緑たっぷりの中なので虫が・・・

開園時間・休園日

4月1日~9月30日 9:00~18:00(入館は17:30まで)

10月1日~3月31日 9:00~17:00(入館は16:30まで)

休園日 12月29日~12月31日

入園料・駐車場料金

【入園料】

  • 一般:個人260円、団体(20名以上)200円
  • 高・大学生:個人150円、団体(20名以上)100円
  • 小・中学生:個人100円、団体(20名以上)80円

【駐車場料金】

  • 乗用車:最初の1時間まで360円、以降30分毎180円
  • バス:最初の1時間まで800円、以降30分毎400円

駐車場は29台停めれますが、もし埋まっていた場合近くに沢山コインパーキングもありますのでご安心ください。

少し歩いていいならコインパーキングの方が駐車料金は安くつきます

また駐輪場は電車通りを背にして左側建物沿いにあります。空きスペースがあれば無料で利用できるそうです。

アクセス方法

  • バス:広島駅新幹線口から、ひろしま観光ループバス「ひろしまめいぷる~ぷ」オレンジルート乗車➡「県立美術館前(縮景園前)」下車
  • 路面電車:広島駅南口Aホーム1・2・6番乗車➡「八丁堀」乗り換え➡白島線電車➡「縮景園前」下車

広島駅から縮景園までは意外と近く、徒歩でも15分~20分で着けて、交通状況によっては徒歩の方が早いと思います。

ひろしまめいぷる~ぷとは

ひろしまめいぷる~ぷは広島中心部の観光地を周る赤い車体と紅葉の柄が特徴的な観光バスです。

広島の主な観光地や美術館を便利に回ることが出来て「原爆ドーム」や「広島城」にも停車します。

料金はどこでも降りても定額で、大人200円・小児100円、また1日乗り放題の乗車券もあり大人400円・小児200円とお得なので、広島観光で縮景園以外にも行こうと思っている方は乗り放題がおすすめです。

まとめ

縮景園は広島中心部にある歴史ある庭園ですが、入園料も安く散歩で利用されている方も多いです。

また季節によって様々な花が咲いていて、いつ行っても違う景色で飽きないと思います。

2018年にアジサイを見に行ったときは、少し暑かったのと景色に合わせて浴衣で訪れました。

真ん中に小さく写っているのが私です。

この頃はまだドローンに関わっていなかったので、次訪れるときはドローンで綺麗な景色を空撮してみたいですね。

あえて周りのビルやマンションと併せて撮影してみるのもいいかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました