【HAOXIN HX132】車にもなる小型トイドローン

スポンサーリンク

みなさんタイヤの付いているドローンを知っていますか?

【HAOXIN HX132】はタイヤの付いているトイドローンで、その見た目通り空も飛べて地面も走ることができます。

 

HAOXIN HX132

haoxin-hx132

空も飛べて地面も走れるのに約3000円程度で購入できるコスパの良いトイドローンです。

未来の空飛ぶ車もこんな感じになるのでしょうか。

ちなみ正面に付いているのはカメラではなくLEDライトなので、残念ながら撮影をすることはできません。

※追記:記事作成時は3000円程度で購入できたのですが、2019年10月時点では5000円程度の価格になっています。

 

飛行性能・走行性能

飛行・走行ともに操作範囲は約30mで、飛行に関してはおそらく自動でホバリングをしないと思います。

そして走行中はプロペラの力で動くのではなく、ちゃんとタイヤを回して動きます。

また飛行中や走行中に停止することなく飛行・走行に移れるので疾走感があります。

メーカー公式のこちらの動画を見ていただけると、スムーズに走行から飛行に移っているのがわかります。

 

本体サイズ・重量・バッテリー性能

本体サイズは9.4×7.8×3.2cmと小型で、本体はプロポに収納することができます。

重量は不明ですが発送重量が200gなので200g未満であることは間違いないです。

バッテリーは3.7V220mAhのコネクタ式で、稼働時間は5~7分に充電時間は約30~50分となっています。

 

ただバッテリー性能は小型のトイドローンとしては普通なのですが、バッテリーを付け外しする際にドライバーでネジを取らないといけないという、めんどくさい仕様になっています(-_-;)

 

その他機能・操作モード

haoxin-hx132-mode

その他機能はトイドローン定番のものが搭載されています。

ドローンが宙返りする「フリップモード」

機首がどこを向いても操縦者の視点で操作できる「ヘッドレスモード」

ボタン1つでドローンが操縦者のもとに戻る「ワンキーリターン」

 

他にはLEDライト点灯やドローンを投げて飛行させる機能が搭載されています。

操作モード関しては記載がなくおそらくモード2で、走行の操作は右スティックで行います。

上記画像に説明があったり動画もあるのですがいまいちよく分からず(-_-;)

 

GOOD・BADポイント

ドローンとしての性能は良い方ではないのですが、約3000円で飛行も走行も楽しめるところがHAOXIN HX132の売りです。

購入して自分が思っていた感じと違っても、3000円ならまぁいいかと納得できる価格ではないでしょうか。

BADポイントはバッテリーの付け外しがめんどくさいところですね(;^_^A

毎回ドライバーでネジを外すという・・・・なんでこんな仕様にしたのでしょうか。

 

まとめ・詳細スペック

3000円でドローンにもなってラジコンの車にもなる「HAOXIN HX132」

私はラジコンの車を操作したことがないので購入しようか少し迷いましたが、購入したところで遊ぶのは1回きりだろうと思ったので止めました(笑)

 

【HAOXINのT○LLOみたいなドローン】

【HAOXIN F21G IELLO】記載上の性能はいいが注意!
今回ご紹介させて頂くのは【HAOXIN F21G IELLO】 名前で気づいた方もいるかもしれませんがD○IのT○LLOのパクリドローンです。 重量は記載がないのですが200g未満ではあるらしいです。 まぁこういった事は最...

 

【詳細スペック・同梱物】

本体サイズ・重量 9.4×7.8×3.2cm・重量不明(200g未満であることは間違いありません)
稼動距離・稼動時間 約30m・約5~7分
バッテリー 3.7V220mAhコネクタ式・充電時間約30~50分
操作モード 飛行:モード2? 走行:右スティック
その他機能 飛行・走行可能、フリップモード、ヘッドレスモード、ワンキーリターン
同梱物 本体、送信機、バッテリー、USB充電ケーブル、スペアプロペラ×4、スペアスクリュー×2、TXスティック×2、ストラップ、ドライバー、説明書

コメント

タイトルとURLをコピーしました