【foodpanda(フードパンダ)】配達アプリ(注文者用)の使い方

スポンサーリンク

フードデリバリーサービスと言えば【Uber Eats(ウーバーイーツ)】が有名ですが、一部地域で2020年9月より【foodpanda(フードパンダ)】というフードデリバリーサービスが日本でのサービスを開始しています。

この記事は2020年9月時点での情報です。随時更新はしていきますが、現在の情報と異なっている部分もありますのでご了承ください。

foodpanda(フードパンダ)とは

【foodpanda(フードパンダ)】とは、携帯のアプリを使用しお店の料理を自宅など好きな場所に、また好きなタイミングで料理を配達してくれるフードデリバリーサービスです。

フードデリバリーサービスとは、Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用したことある方は同じようなシステムなのでなんとなく想像できると思いますが、いわゆる昔からある出前のシステムです。

出前は1つの店舗からしか注文することが出来ませんが、フードデリバリーサービスは色んな店舗から注文することができます。

またサービス開始日は未定ですが、他のフードデリバリーサービスと違い日用品の配達も今後行うそうです。

foodpanda(フードパンダ)は、Delivery Hero(デリバリーヒーロー)というドイツのベルリンにある会社が運営しており、世界48ヶ国にデリバリーサービスを展開し、日本に進出するにあたっては「Delivery Hero Japan株式会社」という会社が日本に設立されています。

また今回進出した日本以外にもアジアや東ヨーロッパなどでもfoodpanda(フードパンダ)は進出しており、アジア等を旅行した際にfoodpanda(フードパンダ)の特徴である、ピンク色にパンダのロゴが入ったリュックを背負った配達員を見かけた事がある人もいるのでは。

foodpanda(フードパンダ)

【foodpanda(フードパンダ)】 配達アプリ(注文者用)の使い方

【foodpanda(フードパンダ)】の配達はスマホのアプリやネット上でも出来ますが、今回はアプリの使い方をご紹介していきます。

ネットで注文される方も多少操作や画面の配置など違いはありますが、根本的には同じ内容ですので参考にしてみてください。

 

ではアプリの使い方をご説明していきますが、まずはfoodpandaのアプリをダウンロードしましょう。

アプリはAppStoreやGooglePlayで「foodpanda」と検索してただくか、下記リンクからダウンロードできます。

foodpanda-フードデリバリー

foodpanda-フードデリバリー

Foodpanda無料posted withアプリーチ

【foodpanda(フードパンダ)】 ログインしましょう

ダウンロードのが完了したらアプリを開きましょう。

そうするとこのような画面がでてきます

foodpanda(フードパンダ)アプリ (8)

まずは左上の人型のマークをタップすると画面左にログインと表示されますので、ログイン(会員登録)を行いましょう。

会員登録(ログイン)は「AppleID」「Facebook」「Eメール」の3種類で行うことができます。

foodpanda(フードパンダ)アプリ (9)

どれも手間はたいして変わりませんので好きなもので登録しましょう。

登録完了後認証コードがスマホに届きますので、この認証コードをアプリ内で打ち込んでログインが完了となります。

【foodpanda(フードパンダ)】 住所を登録しよう

ログインが完了したら料理を届けてもらう住所を登録しましょう。

住所の登録は先ほどの人型のマークをタップすると、住所の項目が増えていますのでそこから行うことが出来ます。

foodpanda(フードパンダ)アプリ (10)

まずは「住所を追加」と表示されるのでタップします。

そうすると現在地の地図が表示され、ピンを動かして住所を設定することができます。※位置情報の許可をしておいてください

ピンでの設定が難しいようであれば画面上部に検索欄がありますので、そこに住所を入力してピンの設定をすることもできます。

ピンでの設定が終わったら画面下にある「住所の詳細を追加」から住所を登録していきましょう。

 

住所の詳細を追加をタップすると、ピンで設定した住所が登録されていると思うのですが、実はこの住所は正確ではありません。

また住所が違うので変更しようと思っても「結果が見つかりません」などと、正確に登録できないことが多いです。

ですので画面下半分にある備考欄に住所の詳細を記入していきましょう。

foodpanda(フードパンダ)アプリ (10)

記入を終えたら「保存して続ける」をタップして完了です。

これで料理の注文ができますので、注文をしていきましょう。

詳細な住所の入力の注意点として、マンションやアパートなどに配達を希望される場合、建物名を必ず記載してください。建物名がなくても配達は可能ですが、ビルが隣接する場所だとどのビルか判断できず配達に時間が掛かってしまいます。

foodpanda(フードパンダ) 注文(利用)可能時間

注文(利用)可能時間は朝8時~深夜24時までとなっており、他のフードデリバリーサービスと比較すると注文可能時間は長いです。

ですが朝早くから夜遅くまでデリバリーサービスを行っていても、全てのお店でこの時間に配達をしてもらえるわけではありません。

下記画像を見てもらうと・・・

foodpanda(フードパンダ)アプリ (7)

朝9時の時点では配達に対応していない店舗がほとんどです。

特に朝の時間帯は肝心の飲食店がほとんどオープンしておらず、使用できる店舗数はだいぶ限られてきます。

ですが配達可能時間になったら配達してもらえる「事前注文」というサービスもあります。

foodpanda(フードパンダ) 支払い方法

foodpanda(フードパンダ)での支払い方法は

「クレジットカード」・「現金払い」

の2種類のみとなっています。

 

今後Paypay(ペイペイ)などの電子マネーも利用できれば良かったのですが、今後支払方法が増えていくことを期待しましょう。

foodpanda(フードパンダ) 現金払い

現金払いは宅配便の着払いと同じシステムです。

配達員が料理を配達してきたタイミングで、配達員に現金でお支払いします。

お釣りは配達員が準備しているので、ピッタリお金を用意しておく必要はありません。

foodpanda(フードパンダ) クレジットカード払い

クレジットカード払いは、アプリ上で料理を注文するときにクレジット番号を入力しお支払いします。

クレジットカード払いだと現金払いと違い、配達時に支払いをする必要がないので、置き配を利用することができ配達員と顔を合わせず料理を受け取ることができます。

置き配とは注文者に直接料理を渡すのではなく、玄関の前など指定の場所に置いてもらうシステムです。

foodpanda(フードパンダ) 料理を注文してみよう

実際に料理を注文する方法ですが、まずは料理を注文したいお店を探しタップしましょう。

今回は画像にある「スリーツリー」というお店から注文をしてみます。

foodpanda(フードパンダ)アプリ (1)

タップすると配達目安時間と料理の一覧が表示されます。

2020年9月時点ではまだ料理の画像はほとんどありませんが、随時追加されていくそうです。

foodpanda(フードパンダ)アプリ (11)

今回は画像にある「3TREEクロワッサン」を注文していきますので、クロワッサンのところをタップします。

するとこのような画面になります。

foodpanda(フードパンダ)アプリ (12)

「特記事項」は例で記載されている通り、アレルギーや苦手な物などがあった場合伝えておくと、お店側が出来る限り対応してくれます。

「こちらの商品が無い場合」は、今回注文したクロワッサンが売り切れであった場合、クロワッサンの注文をキャンセルか、他にも何か注文していた場合全ての注文をキャンセルするか選べます。

あとは特に問題がなければ注文する個数を設定し「買い物かごに追加」をタップしましょう。

 

今回はクロワッサン1点の注文ですが、他にも注文するものがあれば同じ内容を繰り返します。

全ての料理を買い物かごに追加し終えたら、画面下部にある「買い物かごを見る」をタップします。

foodpanda(フードパンダ)アプリ (13)

タップすると買い物かごに追加した料理の情報や料金などが表示されます。

foodpanda(フードパンダ)アプリ (14)

「配達時間」は目安ですので、注文が多く入るお昼や夜の時間帯だと30分より掛かる事もありますあし、逆に注文が少ない時間帯だと早く配達される事もあります。

料金は料理の代金と配達料金、そして割引などがあれば表示されます。

この割引ですが期間限定で自動で割引されるものや、下にある「クーポンを適用する」からクーポンコードを入力する事で適用される割引があります。

クーポンコードは半角大文字で入力をします。

foodpanda(フードパンダ)アプリ (15)

 

「カトラリーを頼む」は必要に応じて頼みましょう。

頼んだからといって料金を取られる事はありません。

以上をチェックし終えたら「チェックアウトに進む」をタップして次に進みましょう。

foodpanda(フードパンダ)アプリ (17)

まずは初めての注文や住所がちゃんと登録できていない場合「住所を確認」と表示されるので、タップして住所の設定を行いましょう。

次に支払方法を設定します。

支払方法は代金引換とクレジットカードの2種類です。

foodpanda(フードパンダ)アプリ (18)

クレジットカードでお支払いの場合はカード情報を入力していきましょう。

 

全ての設定が終わると画面下部に「注文する」というボタンが表示されるので、タップすると注文完了です。

この注文するボタンですが、タップするとよくある「注文しますか?はい・いいえ」のようなボタンは出てきません。

ですので間違えてタップしてしまわないように注意してください。

foodpanda(フードパンダ) 注文完了後

注文完了後は代金引換で注文した方は代金を忘れずに用意しておきましょう。

またアプリで配達完了までの色々な情報をチェックすることが出来ます。

情報は画面下部から確認することが出来ます。

foodpanda(フードパンダ)アプリ (1)

情報は注文した料理や料金、お店が料理を準備していますや配達員が配達中ですなどの情報が表示され、配達員の現在地も確認することができます。

oodpanda(フードパンダ)アプリ (4)

また配達員にメッセージを送る事もできるので、置配をしてほしい時などに使用しましょう。

 

配達が完了するとアプリに通知が届くので、置配に設定した方は玄関前をチェックしましょう。

これでアプリのダウンロード・登録・注文・配達のすべての工程が完了です。

あとは食事を楽しむだけです!

ちなみに今回注文したクロワッサンですが・・・・

foodpanda(フードパンダ)アプリ (6)

大人の手のひらより大きいサイズでビックリしました(;^ω^)

料金が400円で高いなぁと思っていたらこういう事だったんですね。

こういった事が起きない為にも早く料理の画像が掲載されてほしいですね。

【foodpanda(フードパンダ)】 注文アプリの使い方 まとめ

foodpanda(フードパンダ)は2020年9月にサービスが開始されたばかりですので、まだまだアプリの使いづらい点が沢山あります。

今後改善されていくことを期待しましょう。

ちなみにfoodpanda(フードパンダ)は料理の注文だけでなく、今後は日用品も取り扱っていくそうです。

日用品も取り扱ってくれると家から全く出ずに生活できそうですね。

また配達する側、配達員のとしても働くことができます。

配達員としての働きたい方は、こちらの記事で情報をまとめてありますので参考にしてみて下さい。

【foodpanda(フードパンダ)】10月更新!配達員登録方法・給料・システムなど
foodpanda(フードパンダ)とは、携帯のアプリを使用しお店の料理を自宅など好きな場所に、また好きなタイミングで料理を配達してくれるフードデリバリーサービスです。 フードデリバリーサービスとは、Uber Eats(ウーバーイーツ)...

 

この記事は2020年9月時点での情報です。随時更新はしていきますが、現在の情報と異なっている部分もありますのでご了承ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました